人力だよ!このレンジ

長編RPG「碧い瞳の少女」をツクールVXAceを用いて、“決して諦めない”をモットーに鋭意制作中。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納豆と意欲。個人的レポート


こんばんは。

あけましておめでとうございます。

それだけは言っておきましょう。


文章をまとめるのが苦手
語彙力が来いなレンジですが、
まあ今後もなんとかやって行きます。


今回のテーマはズバリ
「納豆と意欲の関係性」

です。しかし、あくまでも
個人的なレポートとだと言う事を
忘れないでくださいね。

----------------


いや、わかる人にはわかるだろう。
突然どうしたレンジ。


だがそれも納豆の偉大さを
改めて実感したからである。

納豆を食べなくなってから
早半年。

今上手くいってなくて……
よく私は、あの時の意欲は
どこへ行ったんだと
自問自答するようになりました。

すると意欲があった頃と今、
違う点を一つ見つけました。



「納豆食ってねぇ」



私が腑抜けスケスケ人間になったのは
丁度納豆を食べなくなってから。

前は朝食として、夜食として

いつも食ってたのに。


あの頃は
あれやりたいこれやりたい

意欲爆発でした。

お陰でガキの頃から
一人で外出出来なかった私は

16歳にしてようやく
フリースクールへ一人外出しました。

現在17歳。
何をしましたか。


「……(›´-`‹ )」


私は極端に何も出来ない程
やる気が無くなったわけではありません。

ただ、空っぽ。
それが意欲がないということ。

テレビは見れる。
夢は見る。

ただ、行動しない。

なぜか。

それは意欲が少ないから。

スマホで手を痛くしてこの記事を書いている。

それは逆に他に意欲を示せないから。


書いてる暇があれば
なんかほかのことやレや^^*

そう。そういうこった。



そう。納豆。
あれだ。あれを食えば……

皆さんもおかしいと思ったら

食いすぎはよくないかもしれないが、

納豆を買いましょう。

納豆を混ぜましょう。

納豆を食べましょう。

納豆を愛しましょう。

私もこの記事を書いたら
食います。





意欲こそこの世の全て

萎えたら死












あ、すいません。
ツクール制作中ですので
ご安心を。

スポンサーサイト

来年もよろしゅうへいくん

今年は色々ありました。
今年も大概ですが、
来年はもっと充実した一年にしたいです。

来年もどうか宜しくお願いします。

来年こそブログを賑やかせたいです……!
●ヽ( ・ω・`)ノ●
 ●ヽ(・ω・`)ノ●
  ●(ω・`ノ●
   (・`● )
   (●  )ノ●
  ●ヽ(   )ノ●
  ●(  ´)ノ●
   ( ´ノ●
   ( ノ● )
   ●´・ω)
  ●ヽ( ・ω・)●
 ●ヽ( ・ω・`)ノ●
●ヽ( ・ω・`)ノ●
 ●ヽ(・ω・`)ノ●
  ●(ω・`ノ●
   (・`● )
   (●  )ノ●
  ●ヽ(   )ノ●
  ●(  ´)ノ●
   ( ´ノ●
   ( ノ● )
   ●´・ω)
  ●ヽ( ・ω・)●
 ●ヽ( ・ω・`)ノ●
●ヽ( ・ω・`)ノ●
 ●ヽ(・ω・`)ノ●
  ●(ω・`ノ●
   (・`● )
   (●  )ノ●
  ●ヽ(   )ノ●
  ●(  ´)ノ●
   ( ´ノ●
   ( ノ● )
   ●´・ω)
  ●ヽ( ・ω・)●
 ●ヽ( ・ω・`)ノ●
/ やれるもんならやってみろ \

エターは次に進む為のバネにしろ


どうもレンジです。
いきなり寒くなっていよいよ暖房を解禁しました。

暖房って足元も冷やしてくれたらなあって(床暖)

じゃあ服の中(ホッカイロ)

・・・

この世は便利~✩(爆)








まてまてまてまて
閉じるな。ウィンドウを閉じようとするな



まてまてまてまてまめ

さてクソみたいな茶番は置いといて(怖)

昨日、完全に製作中のゲームがエターなっちゃいました
わざわざ言う事じゃないし、一部の人は当然の結果と見ているでしょう。

だがしかし今日、奇跡は起こりました。

なんと、ゲーム性から世界観、キャラクター設定にセリフ
敵の強さ、アイテムモロモロがたった一日のたったひと晩の



夢に出てきたのです





・・・いやマジで。

そして、これ以上のチャンスはないっっっ!!!
って起きたと思えば必死に3時間も費やしメモしたわけ。

不完全な所もまだあるけど、
大まかな筋やテーマがすらすら浮かんで・・・

湧き出る泉かと思いましたもん。

当然夢ですから曖昧な部分や有り得ない要素もありましたが、
その時の想像力で補いました。

これです!!求めていたのは!!
ついでに音響までイメージ出来て
もう後はチマチマと肉付けして

・・・・

なに?またエターなるから
短編でも作って寝ろ??


・・・ふふふ(キモ)


ふひひひっふあhだうでゃう(!?)

どうやらエターなったlimitさんはいい仕事をしてくれたようだ・・・。



そう!
私はそのチマチマした部分をある程度終わらせてるも同然!


日本語変だけど気にするな!!

モンスターのパラメータも
マップの制作も
細かなゲームバランスも
アイテムも、その効果も

Limitから流用すれば
制作スピードはもはやマッハ!!

めんどくさい作業はもう済ませてあるのだから!!


無駄な事などないって
改めて思いました。

(それならエターならずにそれを作れと言われそうですが、
既にこの作品は私の中で色々と破錠しているのです
このままだと制作なんて不可能です・・・)


今度こそ行けそう。
まあどうなるかなんて実際わからないんだけど。
やるしかないよね。

二年前の私とは違う!
エターの分だけ、ツクラーは強くなれるんだ

甘いかもしれない。
それでも、無駄な事なんて何一つない。

失敗は成功の元!
もともと私は、ツクールを弄っててここまで大規模なエターは初めてだし。
きっとここからなんだと思う。

頑張れレンジ。
誰の為でもない、自分の作りたいモノの為に。

地味でも進む。二年でも三年でも六年でも。
やりたい気持ちがある限り、←重要 きっと道はある。







多分

あなたには 失望しました

     < ̄                   \
       >''"′      /仏ハ        l   ヽ
       ′  /        /   |     |
       |   l   l  l |    |  j!     |     |
       |   |   |  l 「 ̄` | /|    |     |
            | ィ大  |∨  ,.__ Ⅳハ   |   ! l
.      /   j|  | _\j  〃⌒ヾ |   ト、|/
     /  /∧ 〃^         |   | }l/
.     厶イ  | V   ′   __     |   / ノ厶イ/
           |  }    r    }    |   /  / <
           l 人    ヽ  ノ     八 /: : : : : >    先輩のアドバイスを守れないんですか?
              ト  _     _ <|/ : : : : : : /         もうエターならないって、言いましたよね?
           \ |: : .:lノTチー'´  ヽ-- 、 __<_
            \|__,.∠ ノ夲、__/        ヽ     確かにあなたは言いました。私聞きましたから。
            /  / 人 \         ′  |
.            /i   〈__/}| ト __〉       /    |
           |¦/  / // ∧ |        /    八
           ⊥j/  〈_// / lノ / ̄ ̄ }  { /     }    
約束を守れない人は、嫌いです。
            〈 /     / /   /    /    V/    〈
            ∨   / /   {    /  \ }      、
          {   { {    ヽ_/     人      \

















































碧い瞳の少女 ロゴ
Simeji_2016-11-8_16-20-27.png
編集画面だとキレイに見えたんだけどなぁ・・・


ついでに言わしてもらうと
ま だ エ タ ー な っ て ま せ ん

つまらないことだらけの昨今だが、この亀ラップがある限り、人は夢を見ていられる。澤井先生(ボーボボの作者)はこの亀ラップをはじめ、わくわく動物アイランドやオナラの歌などのわかりやすくてキャッチーな歌を制作されたり、渋谷区大型デパートヨコセヨや合コンの鍋をお風呂にするなど、誰も思い付けない革新的なストーリー展開を提供して下さる。人は澤井先生のアイデアに触れた時、新しい発想の出逢いによって喜ぶ脳みその興奮から生命を感じ、生きている実感から今を尊く感じ、明日を輝かせるために今出来ることが出来るようになる。明日への翼が生える。今を楽しく生きることも大事だろうが、その楽しみは明日に通ずる楽しみだろうか?明日を見捨てた楽しみは後悔を生む。今を無駄に、だらしなく生きてはいけない。明日が楽しいなら今はまぶしいはず。さぁ今やるべきことは何だろう?明日を楽しく生きるために今やるべきことは何だろう?おまえは漫画を、アニメを見ている場合なのか?この作品によって翼を生やした人は最後に澤井先生のこのような問いかけを聞き、本を閉じ、画面を消し、先生ありがとうと、巣立っていくのである。つまらないなぁとそう漠然と思ったら、それは君の努力が足りないのだ。Why not the best ? (何故ベストを尽くさないのか)とジミー・カーターも言ったが、人はどういう訳か妥協する。なぜ躊躇う?過去が許さないのか?未来が暗いのか?違う。そう、違うと信じる。過去は今のためにあったと、未来は輝いてると信じる。勇気を出して一歩踏み出してごらん。恐怖したらボーボボやドンパッチを思い出せ。彼らは人を笑わせるために命懸けだ。もし君が泣いてたらやはり君を命懸けで笑わせてくれるだろう。勇気付けてくれるだろう。君には仲間がいる。頑張れ。澤井先生はそうおっしゃっているのだ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。